季節のはざまで

Welcome to my blog

20170515 Mon. 映画「マイ・ビューティフル・ガーデン」

映画「マイ・ビューティフル・ガーデン」

◯原題 This Beautiful Fantastic
◯製作国 イギリス
◯製作年 2016年
◯配給 ココロヲ・動かす・映画社○
◯上映時間 92分
◯映倫区分 G
◯5月15日(月)12:20拝見@銀座シネ・スイッチ I-3


s_99ed146f5194f80c[1] (2)

◯監督:サイモン・アバウド
◯製作:アンドレア・レルボリーノ/モニカ・バガルディ/クリスティーン・オルダーソン/カミ・ナグディ
◯製作総指揮:イリアナ・オギルビー・トンプソン/ジェニファー・レビーン/フィル・ハント/ノーマン・メリー/ピーター・ハンプトン/コンプトン・ロス
◯脚本:サイモン・アバウド
◯撮影:マイク・エリー
◯美術:アレクサンドラ・ウォーカー
◯衣装:イアン・フルチャー
◯編集:デビッド・チャラップ
◯音楽:アン・ニキティン
◯音楽監修:ジョン・バウトウッド
◯キャスト
ジェシカ・ブラウン・フィンドレイ:ベラ・ブラウン
トム・ウィルキンソン:アルフィー・スティーヴンソン
アンドリュー・スコット:ヴァーノン
ジェレミー・アーバイン:ビリー・トランター
アンナ・チャンセラー

植物嫌いな女性が、植物好きな初老の男性からガーデニングの素晴らしさを教わることで、人生を輝やかせていく様を描いたイギリス製ヒューマンドラマ。いつも同じ生活スタイルを貫くことにこだわる変わり者のベラは、庭付きの部屋に暮らしているが、植物恐怖症の彼女にとって庭はありがた迷惑なだけ。一方、美しい庭を愛する偏屈な隣人のアルフィーは、庭を荒れ放題にさせているベラの存在が目障りだった。そんなある日、庭を綺麗にしなければ部屋を出て行くよう家主に言われてしまったベラは、アルフィーの弱点を掴み、お互いの利害関係のために2人で庭作りに取り組み始めるが……。人気ドラマ「ダウントン・アビー」のジェシカ・ブラウン・フィンドレイがベラ役を演じるほか、トム・ウィルキンソン、「シャーロック SHERLOCK」のアンドリュー・スコットらが共演。(映画com.)

s_640[1] (2)2

とても静かな、いかにもイギリスらしい映画である。どこかファンタジーのような雰囲気の、庭造りがメインの、ちょっとしたシンデレラ物語。主人公の女の子が、公演に捨てられていた、しかも鴨に暖められていた、などという面白い話の発端と、その女の子が、どうしてかは分からないが、極端な潔癖症で、植物嫌いだから、借りた家の庭は、手付かずで荒れ放題、という設定もおかしい。この少女に、「ダウントン・アビー」で、身分違いの恋を果たしながら、出産時にあえなく死んでしまう、伯爵家の三女シビル役の、ジェシカ・ブラウン・フィンドレイ。この摩訶不思議な少女を、それらしく演じる。とても美形である。

隣家の気難しい老人にトム・ウイルキンソン。 <英リーズ出身。ケント大学を卒業後、王立演劇アカデミー(RADA)で演技を学び、70年代中頃から俳優として活動する。演劇・映像の両方で地道な活動を続け、97年の大ヒットコメディ「フル・モンティ」で英国アカデミー賞(BAFTA)の最優秀助演男優賞を受賞、世界的な知名度が上がる(映画com.)>。最近では、「マリー・ゴールドホテルで逢いましょう(1)」などの出演が印象的だ。

一人暮らしの隣家の気難しい老人のところを「首だ」と言われて、この少女のところへ転がり込んだ、子持ちの料理人ヴァーノンに、アンドリュー・スコット。「シャーロックSHERROCK」でエキセントリックな悪役を演じ、とても印象的な役者だが、どこかエキセントリックな風貌を漂わせながら、喜劇っぽい料理人を演じ、ああ、この人も人間なのね、などという感想を抱かせる。この料理人がつなぎとなって、老人と少女の、不思議なガーデニングの師弟関係が、ストーリーの主軸となる。

s_640[1]3

関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply

About this site
劇場の片隅で、様々な劇的世界に身を置くのが好き。
About me
自分の見た芝居や映画を、備忘録代わりに書き留めておきたい。舞台やスクリーンの中に、様々な人生が見え隠れします。