2017_10
31
(Tue)11:30

20171031 Tue. 季節の終わりに

季節の終わりに

新雪の杓子岳・白馬鑓

早いものでもう10月も終わり。
暑い夏が早く終わってほしいと思ってはいたが、こんなにも早く冬が来るとは。
秋がない。
紅葉を愛でている時間も余裕もない。
第一紅葉が見当たらない。

芝居や映画を見続けて、はや5年(集中して、という意味で)。
もう何百本も見てしまった。
見っぱなしも何だから、とブログを始めて記録としたが、
この頃、少しばかり書くのが億劫になってきた。
前ほどの熱意がなくなっているのに気がつく。

芝居を見に行くことも、あれこれ言い訳しながら取捨選択して、
結局は、行かない、と決めている自分の変化に、
別な意味の季節の終わりを感じる。

勿論、舞台に集中して、感情移入して、感動する舞台もあるけれども(映画も)、
だんだん数少なくなってきた。
俳優が(時には役者と言ったりするが)懸命に演技している事はわかるけれども、
だからといって、その舞台を褒めそやすことはできない。

歌舞伎座の歌舞伎会の会員は、もうとっくにやめてしまった。
国立劇場のあぜくら会員も、今年まで30年以上続けてきたが、
最近は国立劇場にも足を向けなくなってきて(面白くないのだ)、
結局この12月で辞めることにして、連絡した。
後はカードにハサミを入れるだけ。

あらたに新国立劇場のアトレ会員に数年前からなっているが、
いつもS席を購入しているのに(割引で)、コストパフォーマンスに見合ったものが得られない。
もう少し会員を続けるが、安い席の方にすることを決意した。

季節の秋、人生の秋、
いや、もう冬だなあ、実感は。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント